朝夏まなとの現在の活動は何してる?宝塚退団理由が病気と彼氏との結婚ってマジ?

朝夏まなとさんは、最初は星組、その後花組にうつり、最後は宙組のトップスターとして宝塚での活躍を終えます。
背が高く大きな瞳の持ち主の朝夏まなとさんの男役は本当に素敵でした!

宝塚を退団した理由は、病気なのではないか?
彼氏結婚するから?
年齢的に体力が限界だから?

などいろんな噂が流れました。はたして本当なのでしょうか?

それにくわえ、退団後の現在はどんな活動しているかも気になります!
朝夏まなとさんの宝塚退団理由と現在の活動についてまとめてみましたので、最後までお楽しみくださいませ。

Sponsored Links

朝夏まなとのプロフィール


芸名:朝夏まなと
生年月日:1984年9月15日
出 身 地:佐賀県佐賀市
出身学校:佐賀大学文化教育学部附属中学校
身  長:172cm
血 液 型:A型
趣味:ドライブ
愛  称:まぁ、まぁ様
所  属:東宝芸能

朝夏まなとさんは、ドライブが趣味なんですね!
どんな車に乗ってるんでしょうか?

個人的には赤い車が似合いそう!
白いコットンシャツにブルージーンズをはいた朝夏まなとさんが、赤い車から降りてきたら似合い過ぎて腰がくだけそうです。

一緒にドライブさせてもらいたいです。
助手席なんて恐れ多いので、トランクルームで十分です♪

朝夏まなとの現在の活動は?


現在はミュージカルのような歌唱力を発揮できるお仕事に力を入れているようで、2018年12月に『オン・ユア・フィート』というミュージカルに出演されました。

さすが元宙組のトップスター。主演です!
宝塚の時とは違った魅力をみせてくれたのではないでしょうか。

9月にもミュージカル「マイ・フェア・レディ」でも主演を演じるなど、ミュージカルの舞台で活躍中です。

まぁ様が女性の姿をしてる!
ステキ・・・・♪♪

2018年11月にはフォトブックも発売されました。
アマゾンや楽天といった通販で購入できますよ。

>>朝夏まなと1st PHOTO BOOK

Sponsored Links

宝塚現役時代は人気がなかった?退団理由が気になる!

朝夏まなとさんは、宙組の前は花組に在籍されてました。
人気がなかったという噂は、当時の花組が他の組より人気がなかったのかもしれません。

さらに年功序列に厳しい花組は実力はあってもなかなか出番がなかったそうです。

それでも最後は男役のトップスターになり、まぁ様の人気はすごかったと当時を知る人は言っていたので、人気がなかったとは思えないですね。

気になる退団理由は3つの噂があります。

    ●病気のため
    ●彼氏と結婚するから
    ●年齢的に体力の限界

一つ一つ検証していきますね!

病気のため
退団後は東宝芸能に所属してミュージカルの舞台で活躍していることから病気ということはないと思います。

彼氏と結婚するから
朝夏まなとさんの彼氏ではないかという男性が目撃されたのは2007年。
まだ宝塚退団前です。
朝夏まなとさんには4歳下のさんがいます。
宝塚は恋愛禁止なのかどうかはわかりませんが、弟さんと一緒にいたところをたまたま目撃されて彼氏と一緒にいた!と勘違いされたのかもしれません。

年齢からくる体力の限界
宝塚はただでさえハードで体力を必要とします。
さらに男役は娘役の人をリフトするシーンがあります。

同じような体重の娘役をリフトするときは、事故があってはいけないためしっかり支えなくてはなりません。
これは相当腰に負担が来るんだとか。

体力的にも年齢的にもだんだんきつくなるのは、仕方ないと思います。

過去に朝夏まなとさんは『翼ある人びと』の上演で、伶美うららさんとダンスをしていたとき、転倒したことがあります。
観劇した人によるとたくさんのドライアイスがたかれていたので、それが原因ではないかとも言われていますが、他の男役の方でもリフトを支えきれず倒れてしまったという話は少なくないようです。

年齢による体力の限界には納得できるものがありますが、あくまで噂なので本当のところはご本人にしかわからないのではないでしょうか。

まとめ

宝塚OGの朝夏まなとさん。
花組時代は苦労したようですが、宙組に移ってから男役トップスターまでに登りつめたことから実力も華もある方でしたね。
退団後の現在は、ミュージカルなどで活躍しています。

退団理由の噂にあった、病気や彼氏と結婚はデマなようです。

退団後の現在は積極的にミュージカルで活躍されていて、その歌唱力を惜しみなく披露しています。
男役の歌い方とは違った歌い方で退団して新境地を開いたという感じです。

また女性らしい髪型やドレスもとってもお似合いで、これからは男性ファンも多くなるのではないでしょうか。

これから先も、朝夏まなとさんの活動が楽しみです!
最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です