佳城葵の本名・年齢と成績は?お茶会の様子や歌や舞台の評判もまとめてみた!

こんにちは!
今回は月組男役・佳城葵さんについてのご紹介です!

2019年で研9の佳城葵さん。

高い演技力で注目を集めています!

現在(2019年12月)公演
『I AM FROM AUSTRIA』でのパパラッチ役

繊細な仕草や役作りがすごい!!
と好評です!

今回は佳城葵さんの
プロフィールやお茶会、舞台の評判をまとめて見ました!

Sponsored Links

佳城葵のプロフィール

この投稿をInstagramで見る

#月組 #宝塚 #佳城葵

🥀sakiri(@takarazuka.love_1914)がシェアした投稿 –

プロフィール
芸名:佳城 葵(かしろ あおい)
誕生日:4月27日
出身:岡山県出身
身長:169cm
学歴:就実高等学校
愛称:「やす」、「やすの」
97期生
経歴
2009年4月 宝塚音楽学校に入学
2011年3月 宝塚歌劇団に97期生として入団

2011年4月〜5月
 星組『ノバ・ボサ・ノバ/めぐり会いは再び』で初舞台を踏みました。

2012年2月 組廻りを経て月組に配属されました。

2012年6月〜9月 『ロミオとジュリエット』
2013年5月 『月雲の皇子 -衣通姫伝説より-』ティコ(宝塚バウホール公演)
2016年10月〜11月 『アーサー王伝説』ケイ
2018年8月〜11月 『エリザベート-愛と死の輪舞-』ケンペン
2019年3月〜6月 『夢現無双』庄田喜左衛門
2019年7月〜8月 『チェ・ゲバラ』ハーバート・マシューズ
2019年10月〜12月 『I AM FROM AUSTRIA』フーゴ

『チェ・ゲバラ』では7役をこなしていた佳城葵さん。
名バイプレイヤーという印象があります。

好きだったお役は

2013年バウホール公演の『月雲の皇子』のティコ
2016年の『アーサー王伝説』のケイ

だそうです!

アーサー王伝説での佳城葵さんのお役はとても評判がよかったですね・・・。

Sponsored Links

佳城葵の本名・年齢と成績

佳城葵さんの本名は永原寧乃さんといいます。

ご年齢ですが、高校何年生修了で音楽学校に入学されたのかわからず・・・。
1990年〜1992年生まれだと思われます。
2019年12月上旬現在
27歳〜29歳ではないでしょうか?

入団時の成績は34人中17番です!

佳城葵さんは岡山県出身です。
以前出演したタカラヅカカフェブレイクでは同郷の英かなとさんと一緒に、岡山県に対する思いを語っていましたね~。

岡山県の後楽園やチボリ公園の話など、二人とも楽しそうに岡山県の話をしていました。

佳城葵のお茶会の様子

佳城葵さんのお茶会の様子はどんなかんじなのでしょうか?

お茶会の様子はやはりレポ禁止のため、
あまり様子がわかりませんでした・・・

⬇︎お茶会参加の感想はこのような感じです⬇︎

・お話がとてもうまい
・聞き取りやすい速さでお話してくれる
・理路整然とした話し方がすごい
・ゆるくてとても可愛かった・・・

上級生にも下級生にも愛されているエピソードを聞いた方もいたとか!?

舞台では見られないお姿や、聞けないお話があるので、
お茶会は魅力的ですね・・・!

Sponsored Links

佳城葵の歌や舞台の評判は?

変幻自在に役をこなせると、佳城葵さんの演技力には定評があります。

佳城葵さんの評判を見てみると
歌もダンスもとても評価が高いようです。

バイプレイヤーとして様々なお役をされていますが、
どのお役もキャラが立っています。
確かな演技力があるからこそですね!

歌も丁寧でとてもうまい・・・!!
基礎がしっかりあるダンスの安定感。

これからどのような男役になるのか!
高い演技力にさらに磨きがかかるのが楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!!

★ポチっとしてくれたらウレシイです★
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です