潤花の本名・年齢と成績は?同期は誰で実家とお茶会も気になる!

こんにちは!
今回ご紹介するのは宙組娘役、潤花さんです!

雪組から宙組へと組替えされ、宙組トップ娘役として活躍中の潤花さん。

この記事では、ますます注目が集まる潤花さんについて、プロフィールや同期、またご実家やお茶会の様子まで気になることをまとめてみました。

最後までどうぞお楽しみください!

潤花のプロフィール

プロフィール
芸名:潤 花(じゅん はな)
誕生日:9月19日
出身:北海道旭川市
身長:165cm
愛称:「じゅんはな」「かの」
102期生
経歴
2014年:宝塚音楽学校入学

2016年:宝塚歌劇団入団、102期生
星組公演「こうもり/THE ENTERTAINER!」で初舞台
同年:雪組に配属

2017年:望海風斗さん・真彩希帆さんのトップコンビ大劇場お披露目となる「ひかりふる路」で、新人公演初ヒロイン

2018年:「凱旋門」で2度目の新人公演ヒロイン

2019年:「PR×PRince」でバウホール公演初ヒロイン
同年:「ハリウッド・ゴシップ」(KAAT神奈川芸術劇場・ドラマシティ公演)で、東上公演初ヒロイン

2020年:「ONCE UPON A TIME IN AMERICA」で、3度目の新人公演ヒロイン
同年:「炎のボレロ」(梅田芸術劇場公演)でヒロイン
当初は全国ツアーとして上演が予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大防止による公演休止・延期を経て、梅田芸術劇場のみでの振替公演となった

同年:9月7日付で宙組へと組替え

2021年2月22日付で宙組トップ娘役に就任することが発表された

真風涼帆さんの相手役として「Hotel Svizra House」(東京建物 Brillia HALL・梅田芸術劇場公演)で、新トップコンビお披露目。
2021年2月22日付で宙組トップ娘役に就任。「シャーロック・ホームズ/Délicieux!」でトップコンビ大劇場お披露目。

Sponsored Links

潤花の本名・年齢と成績

やはり本名や年齢なども気になりますよね…

潤花さんの本名は…

今宮 花乃さんです!

愛称の「かの」は本名からきているのですね…!
因みに、潤花さんの芸名はご家族で考えられたのだとか。

次に、潤花さんの年齢は…
2021年現在、24歳です!

潤花さんのは高校一年修了時に音楽学校へ合格されているので当時16歳ということになります。

ということは、1997年生まれということになりますね。

最後に、潤花さんの入団時の成績は…
39人中32番目でした。

決して上位ではありませんが、成績だけでは分からないのが宝塚。

潤花さんは音楽学校の文化祭でヒロインを務めるなど当時から注目されていました。

Sponsored Links

潤花の同期は誰?

潤花さんは102期生として宝塚へ入団されています!

102期生の入学倍率は、26.6倍。

また初舞台の演目は、星組公演「こうもり …こうもり博士の愉快な復讐劇…/THE ENTERTAINER!」です。

以下に102期生の中で特に活躍されている方を挙げさせて頂きます。

・新人公演主演(ヒロイン)経験者
雪組男役:彩海せらさん
星組男役:天飛華音さん
宙組男役:風色日向さん
星組トップ娘役:舞空瞳さん
星組娘役:水乃ゆりさん
宙組娘役:花宮沙羅さん

・バウホール公演主演(ヒロイン)経験者
潤花さん

・東上公演主演(ヒロイン)経験者
潤花さん

・全国ツアー公演ヒロイン経験者
舞空瞳さん

・梅田芸術劇場公演ヒロイン経験者
潤花さん

・エトワール経験者
雪組娘役:有栖妃華さん
舞空瞳さん
花宮沙羅さん

102期生は研究科5年目と若手ですが、男役も娘役も注目されている方が多い印象です。

特に娘役は、既にトップに舞空瞳さんと潤花さん二人を輩出しており、スター期といってもおかしくないでしょう。

Sponsored Links

潤花の実家

潤花さんは北海道のご出身です。

音楽学校に合格された時は地元の新聞に取り上げられるほど話題になりました!

そんな潤花さんのご実家が気になる!ということで話題になっているようです。

あくまで噂ですが、潤花さんのご出身である旭川市に

「いまみや歯科医院」

という名前の歯科医院があります。

こちらが潤花さんのご実家なのでは?と話題になっています。

その理由に、潤花さんの出身校である「旭川藤女子高校」と近いことからも信憑性が高いのでは…!?と言われています。

潤花さんは幼少の頃からクラシックバレエを習い、中学3年時、宝塚の舞台を初観劇しました。

やはり幼い頃からクラシックバレエを習えるというのは当たり前のことではないでしょう。

また全日本バレエコンクールに2度出場し、道内大会で創作部門優秀賞に輝いた経歴も持ってらっしゃるのでかなり力を入れていたことが分かります。

この事からも、潤花さんのご実家が裕福なご家庭であることは間違いないと思います。

ですが、あくまで噂なので、想像して楽しむくらいにしなければならないですね…。

Sponsored Links

潤花のお茶会の様子

ここまで潤花さんの気になることをいろいろまとめさせて頂きましたが、ぜひお茶会へ行ってみたいと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今は世の中の状況でお茶会も開催できない状態が続いておりますが、きっとまたお茶会でタカラジェンヌさんとお会いできる機会はあると思います。

潤花さんは入団当初から活躍されていたので、下級生の頃から「お茶飲み会」という形で会が開かれていました。

トップ娘役に就任されますと、お茶飲み会でなく「お茶会」といった形で規模も大きなものになりますので今から楽しみにしている方もいるのではないでしょうか。

「お茶飲み会」に過去に参加された方の感想ですと、潤花さんはとても明るく積極的にお話もしてくださるそうで「天真爛漫」という言葉がぴったりの和気あいあいとした会だったようです。

インタビューなども見てもお話がとてもお上手。

盛り上げ上手な方だな…という印象ですのできっと楽しい時間が過ごせること間違いないと思います!

ぜひお茶会が出来るようになりましたら参加してみて下さい…!

参加するための一番確実な方法は、潤花さん宛に劇団へお手紙を送ることだと思います。

潤花さんについて気になることをまとめさせて頂きました!

スター揃いの期と呼ばれる102期生の中でも、早くから抜擢されてきた潤花さん。

トップ娘役へ就任されてからまもなく1年(2021年12月現在)、今後ますます活躍されることと思います。

ぜひ今後宙組をご覧になる際には潤花さんにも注目して観てみて下さいね…!

最後までご覧いただきありがとうございました♪

★ポチっとしてくれたらウレシイです★
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

Sponsored Links









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です