飛龍つかさの本名・年齢と成績は?同期は誰で歌やダンスの評判とお茶会もチェック!

こんにちは!
今回は2022年で研11。

花組男役の飛龍つかささんについてご紹介します!!

スーツの似合う“男くさい”男役が憧れの飛龍つかささん。

芸名も男らしい名前にしたかったとということで、
入団時の干支である辰、龍が天に登っていくイメージでつけたのだとか。

ショーケース『Dream On!』でメインキャストとして活躍し
その格好よさが話題になっていた飛龍つかささん!

この記事では、気になる本名やご年齢にくわえ、歌やダンスの評判とお茶会についてまとめてみました!!

Sponsored Links

飛龍つかさのプロフィール

プロフィール
芸名:飛龍 つかさ(ひりゅう つかさ)
誕生日:10月11日
出身:東京都江東区
身長:172cm
学歴:麹町学園女子高等学校
愛称:つかさ、つーちゃん、つかぴー

祖母、母と三代続く宝塚ファンの飛龍つかささん。
宝塚との出会いは小学三年生のとき。

ご自宅で元花組トップ、愛華みれさんの舞台映像を見て衝撃を受け、宝塚に入りたいと思ったのだそうです。

バレエはすでに習っていたので、その他のお稽古事を習ったのは小学4年生から。

中学では身長がのびて、男役を意識するようになったそうです。

宝塚音楽学校には高1、高2と2回目の受験で合格となりました。

最初の受験で不合格だった時、やっぱり宝塚に入りたい!と、次の受験まで猛勉強されたそうです。

努力の人なんですね。

経歴

2010年4月 宝塚音楽学校入学

2012年3月 宝塚歌劇団に入団(98期生)

2012年4月~5月
 宙組公演 『華やかなりし日々/クライマックス-Cry-Max-』 で初舞台を踏みます。

2013年2月 組廻りを経て花組に配属されました。

2013年8月~11月 『愛と革命の詩』 革命政府の役人
 新人公演:モーリス・クリヨン(本役:水美舞斗)

2016年11月~2月 『金色の砂漠』 ジャハンギール(回想)
 新人公演:王ジャハンギール(本役:鳳月杏)

2017年6月~8月 『邪馬台国の風』 イスルギ
 新人公演:タケヒコ(本役:明日海りお) 新人公演初主演

2018年1月~3月 『ポーの一族』 レミ/マイケル/キリアン
 新人公演:アラン・トワイライト(本役:柚香光)

2018年7月~10月 『MESSIAH -異聞・天草四郎-』 不動丸
 新人公演:松平信綱(本役:水美舞斗)

2019年5月~6月 『Dream On!』(バウホール公演)に、メインキャストとして出演しました。

2019年6月、『恋スルARENA』(横浜アリーナ) ※6/25のみ特別出演

2019年8〜11月、『A Fairy Tale-青い薔薇の精-』 – ウィルトス『シャルム!』

2020年1月、『マスカレード・ホテル』(シアタードラマシティ・日本青年館) – 能勢金治郎

2020年3〜6月、『はいからさんが通る』 – 牛五郎

2021年1 – 2月、『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』(東京国際フォーラム・梅田芸術劇場) – デューク・マホーニー

2021年4 – 7月、『アウグストゥス-尊厳ある者-』 – キンベル『Cool Beast!!』

2021年8 – 9月、『銀ちゃんの恋』(KAAT神奈川芸術劇場・ドラマシティ) – ヤス

2021年11 – 2022年2月、『元禄バロックロック』 – ヤスベエ『The Fascination(ザ ファシネイション)!』

2016年の花組『金色の砂漠』新人公演で演じた“王ジャハンギール”は、初めての大きな役でした。

ジャハンギールは、威圧感というか、絶対的支配者のような強さを醸しだす役でしたので、このお役に抜擢され演じきった飛龍つかささんの凄さよ・・・。

ジャハンギールを演じたことについて飛龍つかささんは、

「初めての大きな役に空間を動かす力の大切さを学んだ」

と語っています。

空間を動かす力、の意味は舞台人ではないのでよくわかりませんが、凄みのある言葉だな~って思います。

好きだった役
■『邪馬台国の風』 新人公演主演のタケヒコ
■『ポーの一族』 新人公演のアラン・トワイライト
■『Senhor CRUZEIRO!』の全て
■『MESSIAH』の不動丸

Sponsored Links

飛龍つかさの本名・年齢と成績

やっぱり気になるジェンヌさんのプライベート!

飛龍つかささんの本名

渡辺舞花さんと言います。

ジェンヌさんの愛称は本名にちなんだものが多いのですが、飛龍つかささんは「つかっぴー」など、芸名にちなんだものが多いですね。

次に飛龍つかささんの年齢ですが、

初めて音楽学校を受験したのは高校1年の時。

次の年に再受験して合格したので、高校2年修了と思われます。

高2修了だと、生年月日は1992年10月11日。
2022年で29歳になられますね!

ちなみに入団時の成績40人中10番でした!

Sponsored Links

飛龍つかさは何期で同期は誰?

飛龍つかささんは98期生として入団されました。

98期生は新人公演とバウホールの主演またはヒロイン経験者が多くいらっしゃいます。

飛龍つかささんの同期

元雪組トップ娘役・・・真彩希帆
月組男役・・・暁千星
雪組男役・・・綾凰華
星組男役・・・天華えま
宙組男役・・・瑠風輝
星組娘役・・・有沙瞳

OG
元月組娘役・・・紫乃小雪
元雪組娘役・・・星南のぞみ
元宙組娘役・・・遥羽らら

雪組トップ娘役の真彩希帆さんは、2020年10月退団を発表しています。

Sponsored Links

飛龍つかさの歌やダンスの評判

飛龍つかささんの歌とダンスがすごい!!

と評判です!!!

どれだけ踊ってもブレない歌唱力に定評があります。

パワフルで声量もある歌声。
音もほとんど外さない正確さなんだとか!

飛龍つかささんの歌とダンスの凄さは、2019年5月~6月のバウホールで行われた花組の若手メンバーを中心としたショーケース『Dream On!』で堪能できたようです。

飛龍つかささんはメインキャスト。

演目の中で飛龍つかささんが歌った

“六本木心中”

の格好よさにときめいた方続出多数・・・

尋常じゃない歌のうまさだと大絶賛でした。

私もmusic.jpで飛龍つかささんの六本木心中をちょこっと試聴してみたんですが、ちょうどサビのところが聴けました♪

なにこれ、めっちゃカッコイイ!

と他の曲も試聴しまくっちゃいました。

飛龍つかささんの六本木心中をちょこっと聞いてみたいアナタはこちらの記事で試聴の方法をまとめていますよ!

歌唱力があって、ダンスは172cmの高身長を生かしダイナミックなうえに演技力もあるので、飛龍つかささんはこれからもっと活躍されるでしょうね・・・楽しみ・・・!!

Sponsored Links

飛龍つかさのお茶会の様子

ジェンヌさんとの距離が近いと話題のお茶会。

なんでも飛龍つかささんのお茶会は、サービス精神がすごいらしいんです。

笑いの絶えない会なんだとか。

まずトークが面白い

本公演のお話だったり上級生や下級生のお話だったり・・・。

たくさんお話してくださるそうですが、司会の方から時間ですとSTOPが入ることもあるのだとか。

それでも半分も話せなかったとおっしゃるそうなので、舞台裏のお話をたくさん聞けるのってすごいですよね・・・・!!!

笑いすぎて楽しいトーク、聞いて見たいですね。

さらにトークだけでなく、歌やダンスもお茶会で披露してくださるそうです!

黒燕尾の振り付けの解説があったり、フィナーレのダンスをしてくれたり。

お見送りの時は握手した手を全然離してくれないとか・・・!?

それはトキメキで昇天してしまいそうですね・・・。

飛龍つかささんのお茶会は
ホスピタリティ溢れ、ファンを大切にしているのが伝わりますね♪

2020年から新生花組の公演が始まり、飛龍つかささんがどんな活躍をされるのか楽しみですね!!

最後までお読みいただきありがとうございました☆

★ポチっとしてくれたらウレシイです★
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

Sponsored Links










宝塚のライブ配信を見るならU-NEXT!


人が多い会場やライブビューイングに行かなくても、自宅や好きな場所で生中継を見ることができます!

ライブ配信予定のチェックはこちらより

U-NEXTという動画配信サービス会社を初めて利用するなら月額2189円が31日間無料!

無料体験でも600ポイントがもらえるので、実質2900円でライブ配信を購入することができます。

ライブ配信以外にも、宝塚の過去の貴重な動画も配信中!

宝塚だけでなく、映画やドラマやマンガに雑誌も見たい人に向いている動画配信サービスです。

【ライブ配信の予定】

宙組全国ツアー
『バロンの末裔』『アクアヴィーテ(aquavitae)!!』

【ライブ配信日程】
12/4(土)16:30~

【会場】
福岡市民会館公演
【料金】
3500円(税込)
【チケット販売期間】
12月4日16:30まで

花組 宝塚大劇場公演 千秋楽
『元禄バロックロック』『The Fascination!』

【ライブ配信日程】
12月13日(月)13:00~
【会場】
宝塚大劇場
【料金】
3500円(税込)
【チケット販売期間】
12月6日10:00〜12月13日13:00

2021年末特別番組「THE SONG ~感謝を込めて~」<先行配信版>

【ライブ配信日程】
12月25日(土)21:00~

【料金】
1000円(税込)
【チケット販売期間】
12月1日10:00〜12月25日21:00

星組 東京宝塚劇場公演 千秋楽
『柳生忍法帖』『モアー・ダンディズム!』

【ライブ配信日程】
12月26日(日)13:30~
【会場】
東京宝塚劇場
【料金】
3500円(税込)
【チケット販売期間】
12月19日10:00〜12月26日13:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です