和希そらの本名・年齢と成績は?同期は誰で実家や身長とお茶会も気になる!

こんにちは!
今回ご紹介するのは宙組男役スター、和希そらさんです!

研究科10年目を迎え、実力も人気も益々上がっている和希そらさん。

今回はそんな和希そらさんのプロフィールや同期生について、さらにお茶会の評判まで気になることをまとめました!
是非最後までお楽しみ下さい。

Sponsored Links

和希そらのプロフィール

プロフィール
芸名:和希 そら(かずき そら)
誕生日:10月5日
出身:岡山県岡山市
身長:168cm
血液型:B型
愛称:「そら」、「そーちゃん」
好きだった役:「エリザベート」新人公演のルイジ・ルキーニ、「WEST SIDE STORY」東京国際フォーラム公演のアニータ
来歴
2008年:4月 宝塚音楽学校入学。

2010年:3月 宝塚歌劇団に入団。96期生
入団時の成績は2番。
月組公演「THE SCARLET PIMPERNEL」で初舞台。その後、宙組に配属。

2014年:「ベルサイユのばら-オスカル編-」で、新人公演初主演を務め、男装の麗人オスカルを演じる。

2016年:「HOT EYES!!」で、桜木みなとさん、瑠風輝さんとともにトリプルエトワールを務める。
同年:「エリザベート」新人公演では、ルキーニ(本役:愛月ひかるさん)に抜擢。

2018年:「WEST SIDE STORY」で、アニータ役を演じる。初の女役であった。
同年:「ハッスルメイツ!」でバウホール公演初主演を果たす。

受賞歴
2017年:宝塚歌劇団年度賞にて「努力賞」受賞

小さい頃が「ツキ」があったいう和希そらさん。

こんなエピソードを見つけました♪

「ちっちゃいころ、くじ引きは、どんどん1等賞が当たって、こんなにいらん! みたいな(笑い)。小さなキャリーバッグや、ちっちゃい座椅子がいっぺんに2個当たったことも」
引用元:日刊スポーツ

そのせいか、宝塚の記念イヤーには大役をもらうことも!

宝塚歌劇団100周年の2014年に「ベルサイユのばら」で新人公演初主演。
「エリザベート」初演20年の年は、その新人公演で悲願のルキーニ役をゲット
宙組20周年の2018年、最初の公演「ウエスト・サイド・ストーリー」で初の女役に!

とご本人も

 「振り返ると、そうですね(笑い)。毎回『この記念すべき年に』って言っているような…。不思議なご縁がありますね。めぐり合わせ、たまたまにしても、もう感謝しかないです」
引用元:日刊スポーツ

和希そらさんは、「持ってる男」なんですね!

そう視点で今後の活躍を期待しちゃいます♪

Sponsored Links

和希そらの本名・年齢と成績

やはり本名なども気になりますよね。

和希そらさんの本名は…、

西崎詩織さんです!

学年の近い方からは「しおり」と呼ばれているそうです。
ちなみに和希そらさんの芸名は、尊敬する恩師から一字もらって家族と考えたのだとか。

次に、和希そらさんの年齢は…、
中学卒業と同時に受験して、1度で合格していることから、1992年生まれであることが分かります!

ということは2019年現在27歳ということになりますね。

和希そらさんは同期の方や上級生からいじられているイメージがあり、愛されキャラ、弟キャラとしてファンの間で定着していると思います。

最後に、和希そらさんの入団時の成績は…、
2番/38人中です!

オールマイティーな実力をもつ和希そらさん。劇団の賞で努力賞を受賞している経歴からも、入団時から優秀な成績を納めていることが納得できます。

Sponsored Links

和希そらの同期は誰か

和希そらさんは96期生です。
同期生の中ではトップ娘役を3人輩出しています。

主な生徒さんは以下の通りです。

花乃まりあ:元花組トップ娘役
咲妃みゆ:元雪組トップ娘役
綺咲愛里:元星組トップ娘役
夢華あみ:元雪組娘役

現役は、

優波慧:花組男役
夢奈瑠音:月組男役
紫藤りゅう:星組男役
朝月希和:花組娘役
叶羽時:月組娘役

といった方々がいらっしゃいます。

和希そらさんだけでなく、全体として安定した実力を持っている方が多いなという印象です。

Sponsored Links

和希そらの実家

和希そらさんは岡山出身です。
しかし、特にご実家の情報などは得られませんでした。

しかし地方出身ということもあり、和希そらさんの活躍を地元をあげて応援されている様子がよく見られます。
驚いたのが、岡山県で貸切公演を行ったこと。
山陽新聞旅行社の企画で、岡山県内各地からバスで
訪れた2500名の方々が観劇されたとか。

この貸切公演は、岡山市出身の和希そらさんの存在が大きかったことは間違いありません。
しかしながらここまで大規模な話はあまり聞いたことがないので、それほど後ろ楯が強いのか?という見方も出来ると思います。

和希そらの身長は高い?

和希そらさんが課題として挙げられてしまうのが「身長」の件。

168㎝という身長は、宝塚全体で考えたらそれほど小柄ではありません。

しかし問題は宙組に所属しているということなんですね。

宙組は宝塚の中でもスタイリッシュさを売りにしている面もあり、上級生から下級生に至るまで高身長の方が多い組です。

この中で考えると、確かに和希そらさんが小柄に見えてしまうのも仕方がないのかなとも思います。

しかし、和希そらさんはその身長をある意味で武器にしているのではないかとも思うのです。

得意のダンスも、より大きく身体を使っていることで誰よりも存在感があるほどです。

また、2019年に公演された「oceans11」で演じたライナスという役。

屈折した青年が壁を乗り越えていく様を演じ、大きな話題となりました。

この役は和希そらさんの強みを全面に活かしているのではないでしょうか。

真風凉帆さんとの並びも非常に素敵で、物語のキーパーソンになっていたと思います。

同時に、ライナス役が大きな壁となったとも和希そらさんは言っています。

まさに、自身のイメージとこれからの男役像について模索している最中なのだと思います。

舞台を見ていて、和希そらさんの身長がマイナスポイントだと思ったことはありません。

実力とオーラを兼ね備えた和希そらさんの舞台姿は存在感があり、その自身の魅力を追求していって欲しいなと思います。

Sponsored Links

和希そらのお茶会の様子

和希そらさんの魅力をもっと近くで、詳しく知りたいと思ったかたは是非お茶会へ参加してみることをお勧めします!

和希そらさんのお茶会はレポ禁ではないことが多いので、Twitterなどでレポを読むことが出来ます。

遅くなりましたが和希そら様のお茶会に行かせていただきました。

もう訳わからないほど楽しくて沼に落ちました。
ーTwitterより

沼落ちする人続出なんですね♪

個人的にも和希そらさんのお茶会の感想をみることは楽しみにしていて…何故かというと、とにかく濃くて面白いんです…!

お茶会に参加していない私でも、絶対に楽しいんだろうなと実感できる感想ばかりなので是非見てみて下さい!

舞台やオフ関係なくユーモア溢れるお話や充実したファンサービスなど魅力が溢れる和希そらさんのお茶会。

その優しく暖かい人柄にも触れることが出来て、益々和希そらさんを応援したいという気持ちになるのだとか。

ある意味では、和希そらさんの人気が広まる一要因にお茶会レポがあるのかもしれません…!

SNSを通して和希そらくんの魅力を知ることが出来るなんて凄い…と思いますが、きっと実際に参加したらもっと楽しいのでしょうね。
私も参加したいお茶会の一つです。

様々な魅力たっぷりの和希そらさん。

舞台で主戦力になりつつあるので、これから更なる活躍を期待するばかりです…!

是非宙組公演を観に行かれる際には、和希そらさんにも注目して観てみて下さいね。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

★ポチっとしてくれたらウレシイです★
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

Sponsored Links










宝塚のライブ配信を見るならU-NEXT!


宝塚歌劇団の公演のライブ配信が決定!

人が多い会場やライブビューイングに行かなくても、自宅や好きな場所で生中継を見ることができます!

U-NEXTという動画配信サービス会社を初めて利用するなら月額1990円が31日間無料!

無料体験でも600ポイントがもらえるので、ライブ配信の購入にも使えるのがウレシイですよね♪

ライブ配信は1公演3500円なので、実質2900円でライブ配信を購入することができます。

ライブ配信以外にも、宝塚の過去の貴重な動画も配信中!

宝塚以外にも国内、韓国ドラマや映画、マンガの配信数も多いし、雑誌は読み放題と太っ腹。

1人の契約で4人まで使えるので実質一人あたり500円くらいになります。

宝塚だけでなく、映画やドラマやマンガに雑誌も見たい人に向いている動画配信サービスです。

【ライブ配信の予定】

<雪組>
望海風斗 MEGA LIVE TOUR
『NOW! ZOOM ME!!』(千秋楽)
【望海風斗Aバージョン】
配信日:10月3日(土)15:30〜

<ディナーショー>
彩凪翔 「Sho-W!」
配信日:10月20日(火)13:45~ / 19:45~
出演/彩凪翔、綾凰華、ゆめ真音、琴羽りり、音彩唯 他

<花組>10月10日より販売開始
ミュージカル浪漫『はいからさんが通る』
配信日:10月24日(土)11:00〜
出演/柚香光、華 優希、瀬戸かずや、水美 舞斗 他

<コンサート>10月11日より発売
凪七 瑠海コンサートロマンチック・ステージ
『パッション・ダムール -愛の夢-』(千秋楽)

配信日:10月25日(日)14:30〜
出演/凪七 瑠海、雪組選抜メンバー

<月組>10月18日販売開始
JAPAN TRADITIONAL REVUE『WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-』/ミュージカル『ピガール狂騒曲』〜シェイクスピア原作「十二夜」より〜

配信日:11月1日(日)13:00〜
出演/珠城 りょう、美園さくら、月城かなと他
※106期生の初舞台公演

<花組>11月1日発売開始
『はいからさんが通る』千秋楽
【U-NEXT限定特典付き】
配信日:11月15日(日)15:30〜
出演/柚香光、華 優希、瀬戸かずや、水美 舞斗 他

※<U-NEXT限定>購入特典
原作マンガ『はいからさんが通る 新装版(1)』の462円分の電子書籍を購入者全員にプレゼント!
◆U-NEXTがオススメの理由◆
・31日間無料体験ができる
・無料体験でも600ポイントがもらえてライブ配信の購入にも使える
・宝塚の貴重な過去作品も配信中!
・映画や国内ドラマ、韓国ドラマの配信数は断トツ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です