蘭世惠翔の本名・年齢と成績は?実力とお茶会や娘役に転向した理由が気になる!

こんにちは!
今回は2019年8月22日付で娘役に転向した月組の
蘭世恵翔さんについてです!

実業家で元モデルの君島十和子さんの長女ということで、
入学前から注目を集めていました。

2019年現在研4の蘭世恵翔さんについて気になる
本名や年齢。
実力や娘役に転向した理由などをまとめて見ました!

Sponsored Links

蘭世惠翔のプロフィール

プロフィール
芸名:蘭世 惠翔(らんぜ けいと)
誕生日:4月27日
出身:東京都渋谷区
身長:170cm
学歴:日本女子大学附属高等学校
愛称:ゆうき

お母様の君島十和子さんご自身も、タカラジェンヌに憧れていたそうですが、
受験できず、モデルとして活動していたのだそうです。

蘭世恵翔さんは、1回目の受験は不合格。
レッスンを強化して望んだ2回目の受験で合格しました。

ご家族もとても喜んでらっしゃったのが、合格発表を伝えるスポーツ紙に掲載されていました。

音楽学校入学後、
文化祭では演劇部門で主演を務め、
卒業時には、演劇部門で優秀賞を受賞しました。
在学中から演技力が高かったのですね・・・!!!

経歴
2014年4月 宝塚音楽学校入学 

2016年3月 宝塚歌劇団に102期生として入団。

2016年3〜4月 
 星組公演『こうもり/THE ENTERTAINER!』で男役として初舞台

その後、月組に配属。

2018年8〜11月 『エリザベート』で、少年ルドルフ役に抜擢。
 新人公演では女役マダム・ヴォルフを演じる。

2019年8月22日付で、娘役へと転向

月組といえば、演技力の高いスターが多く、
演技の月組
と言われています。
演技部門で優秀賞を受賞した蘭世惠翔さんが、月組に配属されたのは納得ですね!

Sponsored Links

蘭世惠翔の本名と年齢・成績

蘭世恵翔さんの本名は
君島憂樹さん、というそうです。
愛称の“ゆうき”は本名からきてるのですね。

ご年齢ですが、
1997年4月27日生まれなので、
2019年11月下旬現在、22歳です!

入団時の成績は39人中13番でした。

蘭世惠翔の実力と評判は?

音楽学校卒業時には演技部門で優秀賞を受賞した蘭世惠翔さん。
実力や評判はどうなのでしょうか?

演技力・歌・ダンス。どれも安定しているという評価のようです。

2019年3〜6月公演『夢現無双』では、月城かなとさん休演に伴う配役変更で、
5/21~東京千秋楽まで代役を務めました。
元々のお役と、新人公演での祗園藤次の役、そして代役の辻風黄平(宍戸梅軒)と
演じきり、演技力の高さに感動しました。

そして、2018年8〜11月公演の『エリザベート』で演じた
子ルドルフ
これがすごかった・・・!!!

可愛いソプラノボイスと可憐な姿に、目を奪われた方も多かったようですね!
歌も演技も上手い。
というか歌がうま過ぎる。

『エリザベート』の新人公演では
高級娼館の女主人、マダム・ヴォルフを演じ、
子ルドルフと同じ人が演じているとは思えないほど。
見事に演じきりました。

2019年10月22日の『I AM FROM AUSTRIA』新人公演では
迫力のあるママ役も好評だったようです!

Sponsored Links

蘭世惠翔のお茶会の様子

蘭世惠翔さんのお茶会の様子が気になるー!

ということで調べて見たのですが、
お茶会の様子はレポート禁止の場合が多く
お茶会の様子はわかりませんでした・・・。

参加した方の感想には、
素敵!可愛い!楽しかった!
というお言葉が!

蘭世惠翔さんのお茶会に参加したい方も多いようです。

公演中の裏話などされるそうなので、とても気になりますね!

蘭世惠翔が娘役に転向した理由

2019年8月22日付で娘役に転向した、蘭世恵翔さん。

研4にして、男役から娘役に転向した理由はなんだったのでしょうか?

娘役に転向する理由に挙げられるのが、
身長、周囲からの勧め、などなど・・・
ジェンヌさんご本人の持ち味を活かすために決断するようですね。

蘭世恵翔さんの身長は170cmです。
最近は170cm越えの男役さんも多いですが、
低いわけではないと思います。

もともと可愛らしいお顔立ちでしたし、
子ルドルフでのソプラノ、
娘役での活躍が期待できるというのもあったのかもしれませんね。

宝塚歌劇団公式HPの蘭世恵翔さんのページを見ると
とてもお綺麗な娘役姿のお写真が!
あまりの可愛らしさ、美しさにびっくりしました。

ネットでもその飛びぬけた美しさに驚く声も!

https://twitter.com/Rion_9925/status/1201083929358290944

https://twitter.com/MOkappa/status/1200623879649026048

月組は、男役から娘役に転向して、トップ娘役になり一時代を築いた
愛希れいかさんがいらっしゃいましたし、

天紫珠李さんも2017年12月25日付で娘役に転向しました。

今回の娘役転向でトップ娘役路線に入っていくのでは??
と期待しています。

今後の蘭世恵翔さんの活躍に期待です!

最後までお読みいただきありがとうございました!

★ポチっとしてくれたらウレシイです★
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です