瀬戸かずやの本名・年齢と実家は?あきらの由来と料理上手でオムライスが絶品って本当?

こんにちは!
今回ご紹介するのは別名「世界の彼氏」花組の瀬戸かずやさんです!!!
チャラいイケメンからダンディーな大人の役まで幅開くこなす男役スター瀬戸かずやさん。
今回はそんな瀬戸かずやさんのプロフィールやご実家について、また愛称である「あきら」の由来は?!などなど気になることをまとめました!
是非最後までお楽しみ下さい♪

瀬戸かずやのプロフィール

プロフィール
芸名:瀬戸 かずや(せと かずや)
誕生日:12月17日
出身:東京都江戸川区
身長:172cm
血液型:B型
愛称:「あきら」
今まで好きだった役:

瀬戸かずやさんの属する90期は、ちょうど宝塚90周年の年に初舞台を踏みました。
通常、初舞台生の出番は幕開きの「口上」と「初舞台生ロケット」が主ですが…
90期生の初舞台公演『タカラヅカグローリー』では、初舞台生のロケットの他に、雪組子たちも加わっての90人が舞台いっぱいに並んだ大迫力の「90人ロケット」という場面が作られ、お祝いムード満載の御披露目となりました!!
それにプラスして90周年の式典もありましたから、かなりハードな初舞台だったのではないでしょうか…

来歴

2002年4月、宝塚音楽学校入学。
同期には元雪組トップ娘役「愛原実花」、元月組トップ娘役「蒼乃夕妃」の他、
元雪組男役「香綾しずる」、元月組男役「宇月颯」らがいる。

2004年3月、宝塚歌劇団に90期生として入団。
入団時の成績は27番。
雪組公演「スサノオ/タカラヅカ・グローリー!」で初舞台。
その後、花組に配属。

2010年、真飛聖・蘭乃はなトップコンビお披露目となる「麗しのサブリナ」で、新人公演初主演。

2011年7月から2年間、TAKARAZUKA SKY STAGEの第1期スカイ・ナビゲーターズを芽吹幸奈と務める。(ふたりは同じ90期生である)

2013年、「New Wave!-花-」(バウホール公演)に、メインキャストとして出演。

2016年、「ME AND MY GIRL」では、2番手スター芹香斗亜と役替わりでジョン卿を演じる。

2016年、「アイラブアインシュタイン」で、バウホール初主演。

入団13年目でバウホールの主演に抜擢された瀬戸かずやさん。
さらに2018年11月に公演された凪七瑠海(なぎなるうみ)さん主演の『蘭陵王(らんりょうおう)』では2番手位置で出演し、活躍の場を広げています!!
常に真ん中に立つスターさんを支える頼もしさ、そして自身でも真ん中を務められる力量、それらを兼ね備えた今の花組になくてはならないスターさんです。

Sponsored Links

瀬戸かずやの本名・年齢と実家

〈本名〉
瀬戸かずやさんの本名

唐木裕美(からきゆみ)さんです!

あれ?愛称のあきらは全く関係ないようですね(笑)
その理由は後程詳しくまとめます!

芸名の由来ですが、憧れの瀬奈じゅんさんから一文字もらってつけたそうです。

憧れのスターさんから一文字もらう方は結構いらっしゃって、先日星組の次期トップスターに発表された「礼 真琴」(れい まこと)さんの「礼」は元星組トップスター「柚希礼音」(ゆずきれおん)さんからもらったことで有名ですね♪

〈年齢〉
今年研究科16年目になる瀬戸かずやさん、気になる生年月日ですが…

1984年12月17日生まれで現在34歳です!

瀬戸かずやさんは高校卒業時に宝塚音楽学校へ合格されているので90期生の中では一番お姉さんになりますね。

実家について〉
ご実家の詳しい情報は出てきませんでしたが…
瀬戸かずやさんの出身校神田女学園高等学校であり、都内の私立の女子高です。
小学校からエスカレーター式の学校だとか。

また、瀬戸かずやさんは、幼稚園の年長でモダン・バレエを習い初めてそこから9年間続けたそうです。
裕福なご家庭であることは想像が出来ます。

ご兄弟は4歳下の弟が2人(双子)いらっしゃるそうで、長女である瀬戸かずやさんはとても面倒見が良かったそうです!

また宝塚を目指したきっかけですが、宝塚ファンであるお母様の影響……かと思いきやお母様に観劇に誘われてもなかなか宝塚に興味を持たなかったんだとか!

しかしその後、友人から借りた宙組の「エリザベート」のビデオを観て夢中になった瀬戸かずやさん。

真琴つばささんのファンになり、サヨナラ公演を観劇し2階席で号泣していたときに、舞台上の真琴つばささんからウインクされ!!宝塚に入ろうと決意した、というエピソードがあります。

宝塚音楽学校受験のためのレッスンに通ったのは高校3年生の一年間のみ。
中学生の頃はGLAYのファンだったそうです!
瀬戸かずやさんにそんな過去があったとは。。。

その為音楽学校受験の最終面接で「そんなに身長が高いのに何でもっと早く受けなかったの?」と面接官に聞かれ、「GLAYに夢中だったので」と回答したエピソードは有名です。

面接官にそんな風に言わせてしまう瀬戸かずやさん…当時から男役のルックスに仕上がっていたんでしょうね~。
よくぞ宝塚ファンになって、そして受験して頂きました…!と感謝したい気持ちです♪

Sponsored Links

愛称が「あきら」の由来は?

先程も書かせて頂きましたが、瀬戸かずやさんの愛称「あきら」…謎ですよね?

この愛称「あきら」の由来は、音楽学校に入学し、同期生とお互いのニックネームを考えようとなったときに、蒼乃夕妃さんが「あきらっぽい」と言い出したことからだそうです!

い、意外に単純な理由…
しかし、「あきら」なんてザ・男な名前が似合ってしまうあたり(しかも音楽学校の時から!)流石、瀬戸かずやさんだなと思うエピソードです。

Sponsored Links

オムライスが絶品!

瀬戸かずやさんの特技はオムライス作り
これはファンの間、またタカラジェンヌの間でも有名な話なのでは?

特技になったきっかけは、高校生のときにオムライス屋の厨房でアルバイトしたからなんですって!

アルバイトをしていたことにまず驚きですが、その理由がチケット代を稼ぐ為というのもまた驚きですよね!
瀬戸かずやさんは当時から努力家だったのだなと思います。

またスカイステージの番組でもその腕を披露しており、イケメンでさらに料理も上手!とあってファンの間では「世界の彼氏」なんて呼ばれているんです。

そんな瀬戸かずやさんの魅力溢れる舞台、是非ともご覧になって欲しいっ!
あなただけの瀬戸かずやさんの「あきらっぽい」ところ、探してみてくださいね♪

今回は花組の瀬戸かずやさんについて気になることをまとめてみました~
これからも花組に、そして宝塚に欠かせないスター瀬戸かずやさんの舞台を堪能しましょう。

最後まで読んで下さりありがとうございました!!

★ポチっとしてくれたらウレシイです★
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です