月城かなとが休演した怪我の原因と具合がヤバイ!代役の風間柚乃の歌や実力は?

皆様こんにちは!
今回は宝塚ファンにとって衝撃だった、月組3番手スター「月城かなとさん」の舞台休演について書いていこうと思います…!

Sponsored Links

月城かなとが怪我で休演!原因と具合は?

月組は2019年5月3日(金)〜6月9日(日)まで、東京宝塚劇場にて『夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」より-/クルンテープ 天使の都』を公演中です。

公演も折り返した辺りから、ショーにて、月城かなとさんが登場する場面の振り付けなどが変更されているとの情報が流れました。
その数日後、月城かなとさんのショーのみの休演が発表されたのです。

この投稿をInstagramで見る

19日に宝塚を観に行ったら、前日から月城かなとはお芝居のみの出演になっていて、2日後の21日にまた観に行ったらお芝居、ショーどちらも休演になっていました😖 19日は、怪我をしているらしいけれど走っているし、全く怪我を感じさせないので、21日はショーも出れるといいなと呑気な事を思っていたら・・・。 辛かったでしょうに、さすがプロですね✨ 無理せずに、でも早く復帰できる事を願っています✨ . それにしても、前作のエリザでも代役を演じた風間柚乃。 大変だったろうけど、堂々と演じていて素晴らしかったです✨ . #月城かなと #風間柚乃 #夢現無双 #クルンテープ #宝塚 #月組

@ s_hime_akiがシェアした投稿 –

ホームページの記述は、「怪我で治療に専念する為」といった具合です。
もちろん、具体的な怪我の状況などは書かれていませんでしたが……

変更された振り付けを見ると、腰をかばっているような振りに変わっているのに気が付きました。

またショーのみの休演が発表された数日後、お芝居にて、座る場面を立ったまま演じていたという情報が入りました。

そして5月21日より、お芝居も休演することが発表されました。

座ることが難しい怪我ということなのではないか、と思います。

月城かなとさんは腰を痛めてしまったのかもしれませんね・・・

もし、腰を痛めてしまっているのなら、大変なことです。
なぜならすぐ治るものではないと聞くからです。

月城かなとさんは月組の3番手スターとして、トップスターへの道も見えてきました。
これから益々の活躍が期待されている時に…これは本人も相当悔しいと思います。

ましてや、この公演は月組2番手スター「美弥るりかさん」の卒業公演。

月城かなとさんは、美弥るりかさんにかなりの思い入れがあるように見受けられるので、その卒業の瞬間に立ち会えないとしたら……考えただけで胸が痛くなります。

月城かなとさんの休演は千秋楽まで続くそう。ツライですね。
せめてお芝居だけでも…と思いますが、無理をしてその後の舞台にまで影響してしまったら大変です。

どうか、どうかゆっくりと治療に専念して、また元気な姿を拝見したいです。

Sponsored Links

月城かなとのプロフィール

//www.instagram.com/embed.js

月城かなとのプロフィール
芸名:月城 かなと(つきしろ かなと)
誕生日:12月31日
出身:神奈川県横浜市
身長:172㎝
愛称:「れいこ」
好きだった役:今迄いただいた役全て
来歴
2007年4月:宝塚音楽学校入学。
2009年3月:宝塚歌劇団に95期生として入団。
入団時の成績は17番。
宙組公演「薔薇に降る雨/Amour それは…」で初舞台。
その後、雪組に配属。

2013年:「Shall we ダンス?」で、新人公演初主演。
以降、3回に渡って新人公演主演を務める。

2015年4月:エアウィーヴのCMキャラクターに永久輝せあ、星南のぞみ、有沙瞳らと起用される

同年:「銀二貫」で、バウホール初主演。

2017年:「New Wave!-雪-」(バウホール公演)で、永久輝せあとバウW主演を務める。

同年2月20日付で月組へと組替え。

2018年:「THE LAST PARTY」(日本青年館・シアタードラマシティ公演)で、東上公演初主演

続く「エリザベート -愛と死の輪舞-」では、過去に演じた男役の多くが後にトップに就いた出世役の暗殺者ルキーニ役に抜擢された。

これまでの舞台では、怪我をしているといった噂なども聞こえて来なかったので、一体どのタイミングで痛めてしまったのか…とても心が痛いです。

今回のお芝居では、冒頭にトップスターと2人一緒にせりあがってくるなどかなり活躍されていました。

月城かなとさんの代役は風間柚乃さんがされるとのこと。
一体どんなジェンヌさんなんでしょうか?

Sponsored Links

代役の風間柚乃のプロフィール

//www.instagram.com/embed.js

風間柚乃のプロフィール
芸名:風間 柚乃(かざま ゆの)
誕生日:5月1日
出身:東京都品川区
身長:169cm
血液型:B型
愛称:「おだちん」、「ゆの」
好きだった役:「A-EN」のダニエル・オーギュスト、「グランドホテル」新人公演のオットー・クリンゲライン
来歴
2012年4月:宝塚音楽学校入学。
2014年3月:宝塚歌劇団に100期生として入団。
入団時の成績は9番。
月組公演「宝塚をどり/明日への指針/TAKARAZUKA 花詩集100!!」で初舞台。

2015年2月:組廻りを経て月組に配属。

2018年:「カンパニー-努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-」で、新人公演初主演

2019年:国際フォーラム公演「On The Town」にて初のポスター入りを果たす。

また、2019年公演の『夢現無双』新人公演にて、2度目の主演を果たしました。

本役である月組トップスター「珠城りょうさん」の演技を真似るだけではなく、しっかりと役を自分のものにしている様子は、もう立派なスターさんです。

実は、風間柚乃さんがお芝居で代役を勤めることは初めてではなく、前回公演の「エリザベート」でも「美弥るりかさん」の休演に伴い、月城かなとさんが演じていたルイジルキーニを代役として演じました。

しかしこれには大きな違いがあります。
それは、ルイジルキーニは、新人公演で風間柚乃さんが演じた役だという点です。
つまり、新人公演に向けて元々お稽古していた役だということです。

『夢現無双』では月城かなとさんの休演に伴い、ショー『クルンテープ』での代役含めお芝居も月城かなとさんの役をされています。

これは私としては非常に驚いたことで、なぜなら風間柚乃さん自らもお芝居では重要な役どころを演じているからです。

そして新人公演では主演の役……
と考えると、なんと一作品で3役をこなしていることになります。

https://twitter.com/NSsTA4lyNY9wAhO/status/1134805085056225281

月城かなとさんの役のお稽古をしていた期間はほとんどないはずです。

正直、研究科6年目の生徒がこなせることではないと思うんですが・・・。
しかし驚くべきことに、風間柚乃さんは見事こなしてみせたのです!

このことから風間柚乃さんの持っているポテンシャルのすごさがわかります。

Sponsored Links

風間柚乃の歌や踊りの実力は?

風間柚乃さんは100期生ということで、2019年の現在はまだ新人公演学年内ですが既にスターの片鱗が見えます。

そして、歌・芝居・ダンスと何でもそつなくこなしてしまう末恐ろしい男役さんだと思っています。

一見、優等生キャラで終わってしまいそうですが風間柚乃さんの素晴らしさは、自分の皮を破ることに躊躇がないこと。

どんな役でも果敢に挑戦する素晴らしいタカラジェンヌさんです。

ここからは私の話になってしまうのですが、初めて風間柚乃さんを認識したのは大劇場公演「All for One」(2007年)。
ヒロインの弟という、重要な役どころでした。

その時は、「誰?」という感じでいきなり抜擢されたように感じました。
が、いきなりの抜擢とは思えないほど堂々としていて「これは凄い下級生だな」と思ったもんです。

その次の公演で、新人公演初主演を務め、いよいよ推され始めたなと思ったのを覚えています。

特に印象に残っているのは「On The Town」(2019年)のオジー役。

この舞台は完全なコメディだったので時に上級生をいじる要素もあり、とても難易度が高い役だと思います。

それでも、風間柚乃さんの体当たりでぶつかっていく姿勢を見て、これをプロと呼ぶのだろうなと思いました。

これからが楽しみな下級生というより、ここからさらに成長してしまうのかと末恐ろしくなるスターさんです。

話は変わって

月城かなとさんの休演に伴い、風間柚乃さんにかなりの負担がかかってしまっているんじゃないかと思います。

もちろん月城かなとさんにはゆっくり治療に専念して頂きたいのですが、こうして下級生に負担をどんどんかけていくことにより、悪循環が生まれてしまうのではないかと心配です。

しかし、このように空いてしまった穴を組子たちが一致団結して埋めようと努力している姿には泣かされます。

そうして日々、素晴らしい舞台を作り上げるタカラジェンヌさんたちに頭が上がりません。

一回一回の公演、決して当たり前に上演出来るものではなく、それは多くの人の努力の上に成り立っているものだと私は思っています。

そんな宝塚の舞台を観ることができることに感謝の気持ちを忘れず、そして応援する気持ちを大切にこれからも見続けたいと思います!!

月組は2019年6月2日(日)に大千秋楽を迎えます。

どうか、無事に千秋楽の幕が降りますように。

退団者の方々が最後まで楽しんで公演出来ますように・・・

今回は、月城かなとさんの休演を受けて書かせて頂きました。
月城さん!また元気なお姿を見せて下さる日を待っていま!

最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

★ポチっとしてくれたらウレシイです★
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
                                    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です