音くり寿の本名・年齢と成績は?歌と可愛くないという評判や路線なのか気になる!

花組娘役の音くり寿さんのご紹介です!

研3の時に早くも新人公演初ヒロインを射止めた音くり寿さん

万能型のなんでもこなせる娘としての評価もある音くり寿さんの
本名やご年齢と成績や路線なのかについてまとめてみました!

Sponsored Links

音くり寿のプロフィール

プロフィール
芸名:音 くり寿(おと くりす)
誕生日:12月18日
出身:埼玉県さいたま市
身長:身長160cm
学歴:昭和女子大学附属昭和中学校出身
血液型:B型
愛称:くり、くりす
100期生

小さい頃から
宝塚をはじめ様々な舞台を観る機会に恵まれていたため
舞台人に憧れていたそうです。

2000年にTAKARAZUKA1000days劇場にて
雪組公演『バッカスと呼ばれた男/華麗なる千拍子』を初観劇しました。
この時、音くり寿さん3歳です。
3歳で宝塚観劇デビュー・・・!!!
羨ましい環境です・・・!!!

宝塚の舞台に立ちたいと強く思ったのは中学3年生のとき。
ご家族に決意を伝え、受験に臨まれました。
1回の受験で合格されて、すごいですね・・・。

学生時代は書道部に所属していたそうです。

憧れの上級生は元雪組・宙組トップ娘役の花總まりさんです。

経歴
2012年4月 宝塚音楽学校入学

2014年3月 宝塚歌劇団に100期生として入団

2014年3月~6月
月組公演『宝塚をどり/明日への指針/TAKARAZUKA 花詩集100!!』で初舞台。

2015年2月 組廻りを経て花組に配属されました。

2016年 『ME AND MY GIRL』
城妃美伶とWキャストで新人公演初ヒロイン

2017年 『MY HERO』(赤坂ACTシアター・ドラマシティ公演)
朝月希和とWヒロイン

2018年 『蘭陵王』(シアタードラマシティ・神奈川芸術劇場公演)
東上単独初ヒロイン

2019年 仙名彩世退団公演となる『CASANOVA』
初のエトワールに抜擢

好きだった役
■『Ernest in Love』梅田芸術劇場公演のセシリィ
■『MY HERO』のマイラ・パーカー
■『ME AND MY GIRL』新人公演の
サリー

Sponsored Links

音くり寿の本名・年齢と成績

音くり寿さんの本名は白石久利寿さんというそうです!
本名から芸名をつけられたそうです。
響きがとても綺麗ですよね!

ご年齢ですが、
中学卒業後、音楽学校に入学されていますので、音楽学校に入学した2012年4月は15歳です。

となると生年月日は1996年12月18日生まれなので、2020年で23歳となります。

入団時の成績39人中2番でした!

Sponsored Links

音くり寿の歌の評判

歌うまジェンヌさんとして有名な音くり寿さん!

2019年6月~7月に赤坂ACTシアターでの公演『花より団子』での
演技、歌、が絶賛されていました。

またダンスもとてもうまく、指先から首の角度
細かい所作まで考えてらっしゃるような動きです。

『蘭陵王』(2018年11月~12月公演)で演じた
ヒロイン・洛妃の歌声に感動した方が多かったです。

音くり寿さんの歌声には感情がしっかりのっていて
音くり寿さんの歌や演技に魂が震えます。

仙名彩世さんの退団公演となった『CASANOVA』(2019年)で
初のエトワール
に抜擢され歌声のすごさに

感動した・鳥肌がたった・これぞ宝塚のエトワール

と、絶賛でした。

今後も、音くり寿さんの歌声を生かした配役に期待したいです。

Sponsored Links

音くり寿は可愛くないという評判は本当?

音くり寿さんは可愛くないという評判があるようですが・・・

いやいや、音くり寿さんは可愛らしいですよー!!

小柄で丸顔なのがやや子供っぽく見える方もいらっしゃいますが
概ね可愛いという評判が多いです。

可愛い・可愛くないは主観も入りますからね・・・。

ただ、お顔が丸顔系なのもあるのか
初舞台のころより全体的に丸くなってきているのでは・・・

と、心配している声もあるようです。

Sponsored Links

音くり寿は路線なのか考えてみた

音くり寿さんは路線なのか・・・?

新人公演ヒロインや外箱ヒロインもやってらっしゃいます。

路線系の娘役さんですが

花組トップ娘役に同期の華優希さんが就任したことで
路線落ち・・・?
と言われています。

トップ娘役の路線ではなく
別格路線という扱いになってきているようです。

これから重要なお役も増えそうだなと思います。

歌うまジェンヌさんにトップ娘役になっていただきたい思いもあります。

これからの音くり寿さんがどのようなご活躍をされるか、楽しみにしながら追いかけたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました!!

★ポチっとしてくれたらウレシイです★
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

Sponsored Links










宝塚のライブ配信を見るならU-NEXT!


宝塚歌劇団の公演のライブ配信が決定!

人が多い会場やライブビューイングに行かなくても、自宅や好きな場所で生中継を見ることができます!

U-NEXTという動画配信サービス会社を初めて利用するなら月額1990円が31日間無料!

無料体験でも600ポイントがもらえるので、ライブ配信の購入にも使えるのがウレシイですよね♪

ライブ配信は1公演3500円なので、実質2900円でライブ配信を購入することができます。

ライブ配信以外にも、宝塚の過去の貴重な動画も配信中!

宝塚以外にも国内、韓国ドラマや映画、マンガの配信数も多いし、雑誌は読み放題と太っ腹。

1人の契約で4人まで使えるので実質一人あたり500円くらいになります。

宝塚だけでなく、映画やドラマやマンガに雑誌も見たい人に向いている動画配信サービスです。

【ライブ配信の予定】

<雪組>
望海風斗 MEGA LIVE TOUR
『NOW! ZOOM ME!!』(千秋楽)
【望海風斗Aバージョン】
配信日:10月3日(土)15:30〜

<ディナーショー>
彩凪翔 「Sho-W!」
配信日:10月20日(火)13:45~ / 19:45~
出演/彩凪翔、綾凰華、ゆめ真音、琴羽りり、音彩唯 他

<花組>10月10日より販売開始
ミュージカル浪漫『はいからさんが通る』
配信日:10月24日(土)11:00〜
出演/柚香光、華 優希、瀬戸かずや、水美 舞斗 他

<コンサート>10月11日より発売
凪七 瑠海コンサートロマンチック・ステージ
『パッション・ダムール -愛の夢-』(千秋楽)

配信日:10月25日(日)14:30〜
出演/凪七 瑠海、雪組選抜メンバー

<月組>10月18日販売開始
JAPAN TRADITIONAL REVUE『WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-』/ミュージカル『ピガール狂騒曲』〜シェイクスピア原作「十二夜」より〜

配信日:11月1日(日)13:00〜
出演/珠城 りょう、美園さくら、月城かなと他
※106期生の初舞台公演

<花組>11月1日発売開始
『はいからさんが通る』千秋楽
【U-NEXT限定特典付き】
配信日:11月15日(日)15:30〜
出演/柚香光、華 優希、瀬戸かずや、水美 舞斗 他

※<U-NEXT限定>購入特典
原作マンガ『はいからさんが通る 新装版(1)』の462円分の電子書籍を購入者全員にプレゼント!
◆U-NEXTがオススメの理由◆
・31日間無料体験ができる
・無料体験でも600ポイントがもらえてライブ配信の購入にも使える
・宝塚の貴重な過去作品も配信中!
・映画や国内ドラマ、韓国ドラマの配信数は断トツ!


1 個のコメント

  • 音さんの、伯母さんは、元花組研4で退団した希城なつきです。お母さんは、ジュリアード音楽院出身のダンサーで女優です。なので、音さんが歌もダンスも上手いのは、当然ですね。伯母さんに当たるなつきさんは、宝塚受験スクールをやっていて毎年何名も合格させています。なので、中卒一発合格も当然ですね。お母さまも美しい方です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です