紅ゆずるの2020年のコンサート「紅ーing!」のチケット発売と公演日程や内容は?

2019年10月に宝塚歌劇団を退団した紅ゆずるさん。
退団後の活動は何をするのかなーと思っていたら、来年2020年2月に退団後初のファーストコンサートが開催されます!

わー!楽しみ~♪

この記事では、紅ゆずるさんの退団後のファーストコンサート「紅ーing!」のチケットの発売日や公演日程や出演者についてまとめました。

あの伝説の紅5が再結成?!も気になりますよね!

Sponsored Links

紅ゆずるの退団後ファーストコンサートが2020年2月に開催!

2019年10月に宝塚歌劇団を退団した紅ゆずるさんが、2020年2月にファーストコンサートを開催します。

梅田芸術劇場では紅ゆずるさんのファーストコンサート「紅-ing!」の公式サイトも立ち上がっています。

2019年10月に宝塚歌劇団を卒業した、元宝塚歌劇団星組トップスター 紅ゆずるが待望の本格始動!!!
在団中からコミカルなキャラクターを持ち味に様々な役柄に挑戦してきた彼女が
退団後最初に挑むのは、自身初となるライブコンサート。
なにが飛び出すのか分からない弾丸トークからスタイリッシュな歌やダンスまで、
多彩な魅力をぎゅっと詰め込み、紅ゆずるらしくバラエティ豊かにお送りします。
壱城あずさ、如月 蓮といった紅5のメンバーや、宇月 颯をはじめとする、宝塚歌劇団の卒業生達が集結。
お馴染みのナンバーはもちろん、東京・大阪それぞれの限定シーンも大きな見どころです。
また、バレンタイン企画も決定!どうぞお楽しみに。
さらに、ミュージカル好きを公言するゴールデンボンバー 歌広場 淳と美弥るりかを
スペシャルゲストとして迎え、新たな化学反応を起こします。

ing ―紅ゆずる、さらなる進化へ―

やはり紅ゆずるさんのバリバリの大阪弁によるマシンガントークは外せないですよね!

歌とダンスでうっとりさせられ、トークでは涙が出るほど笑かしてくれることでしょう♪

その紅ゆずるさんのファーストコンサート、見たいですよね!

チケットはいつ発売なのでしょうか?

Sponsored Links

「紅ーing!」のチケット発売日と取り扱いはどこ?

紅ゆずるさんのファーストコンサート「紅-ing!」のチケットの発売についてまとめました。

梅田芸術劇場ネット会員先行販売
第一次抽選先行販売:12月5日(木)AM11:00~9日(月)AM11:00
第二次抽選先行販売:12月20日(金)AM11:00~22日(日)AM11:00

一般発売日
2020年1月11日(土)

料金(全席指定・税込)
S席 11,000円
A席 7,500円
B席 5,500円

お問い合わせ
<大阪公演>梅田芸術劇場メインホール 06-6377-3800(10:00~18:00)
<東京公演>梅田芸術劇場 0570-077-039(10:00~18:00)

チケットは梅田芸術劇場以外でも販売されます。

・ちけっとぴあはこちら
・ローソンチケットはこちら
・イープラスはこちら

Sponsored Links

「紅ーing!」の公演日程と出演者

紅ゆずるさんのファーストコンサート「紅ーing!」の公演日程と出演者をまとめました。

【公演日程】

2020/2/ 6(木) ~ 2020/2/ 9(日):大阪 梅田芸術劇場
2020/2/13(木) ~ 2020/2/15(土):東京 国際フォーラム

【出演者】

紅ゆずる

壱城あずさ、 如月 蓮、 宇月 颯、美弥るりか(東京公演のみ)

梅咲 衣舞、十碧 れいや、華鳥 礼良
小南 竜平、田極 翼

歌広場淳(ゴールデンボンバー)

東京公演では、紅5のうち4名が揃うんですね!

<大阪公演> 梅田芸術劇場メインホール

2020/2/6(木) ~ 2020/2/9(日)
初日:18時開演
2月7日:12時のみ
2月8日:12時、17時
2月9日:12時

ハッピーバレンタインデイ:2月6日(木)18時
歌広場 淳〔ゴールデンボンバー〕出演日:2月7日(金)12時

<東京公演> 東京国際フォーラム ホールC

2020/2/13(木) ~ 2020/2/15(土)

2月13日:13時、18時
2月14日:13時、18時
2月15日:13時

ハッピーバレンタインデイ:2月14日(金)13時、18時
歌広場 淳〔ゴールデンボンバー〕出演日:2月13日(木)18時
※東京公演全日程 ゲスト:美弥るりか 出演

Sponsored Links

「紅ーing!」の公演内容

「紅ーing!」について公式サイトから引用します。

公演の内容は

・歌、ダンスなど、パフォーマンス
・歌広場淳はトークゲスト
・紅ゆずるさんの弾丸トークは何が飛び出すかわからない

といった感じのようです。

歌とダンスはもちろんのこと、紅ゆずるさんといったら大阪弁でのマジンガントークがめちゃ面白い!

今後も大阪弁のままで活動を続けるとのことなので、紅ゆずるさんの洗練された歌やダンスとのギャップはまだまだ楽しめそうですね。

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました☆

★ポチっとしてくれたらウレシイです★
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です